quick-silver
日常や漫画・創作話を語ってます。頑張るという言葉が心底嫌いになった。
理屈を求めちゃいけない??
昨日は送別会でした。薬が切れてたから若干不安だったけどそれなりに起きててよかったです。会場に行くとき、送られる人二人がいる、と思ったらなぜか同じ車両に同じ工場で働いてる人が3人?位いて、しかもなぜか私の周りに集まってくるという。どうしてこうなった。お店について座ったら、電車で一緒だった人が隣に座ってきて(ちなみに女性)、「料理はしますか?」とか「〇〇に帰ってますか?」とか、ごく普通の世間話をしてきた、というか、私は〇〇出身じゃないんだけどな・・・・。何回この説明すればいいの?説明するのも面倒なんで「あんまり帰れてないです」とか「適当な物を作ってます」って、適当に返した。実際そうだしね、私嘘ついてない。その子が「最近パン作りが好きで、是非一緒に作りませんか?」って言ってきて、「一人で作ればいい」って心の中で即返した。そんな感じでちまちま食べてると、同期らしい人が話しかけてくる。「俺と同期なんだよ、藍神さんの方が2歳年上だけど」って前にいた人に言ってきたり、「何でも話してね、結構ジャンル広いから」って、なぜか私と話したがる。酒入ってても入ってなくてもこれだもんな・・・・。何でそんなに私と話したいの?楽しくないよ?大卒は結構人と話すよな、と思うけど、この人私の2歳下って言うんだから高卒なんでしょ?それでこの態度??私なんかと話すより、奥さんと子供に気を遣ってあげなよ、既婚者なんだからそこ優先するべきなんじゃないの?なんだろうな・・・・、人と話したいという事に理屈を求めちゃいけないのかな?いくら考えても答え出ないんで、割り切って適度に話すことにする、うん。話すなら若い子と話せよ、私年上だって知ってんだろ。
個人的に思う事は、プリキュ〇は女の子が素手で殴るのが面白かったのに今のシリーズからそれ無くなったって聞いて、つまんないなって事くらい??

で、電車で帰って、有料の自転車置き場に置いといた自転車で帰ってきた。やっぱ自転車があるといいわ。最近やっと有料の自転車置き場を見つけたんで、これから活用していこうと思います。


大罪感想は特に書くこと無いです。更新しようと思ったら忘れてた。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック